So-net無料ブログ作成

タロー屋さんのピザ [Bread]

ずーっと前から楽しみにしていたことがあります。
タロー屋のオーナー&シェフの橋口太郎さんにお会いして、酵母やパン作りについてお話を伺うという・・・・・・私にとっては一大イベント!

本日、その日でありました。

昨秋からタロー屋さんへ通い続けて、パンを買い、店頭でお話することができただけでも、
私にはとても刺激的でしたが、
今回、ゆっくりとお話しする時間ができ、とてもハッピーでした。

タローさんは昨日はHPのリニューアルで朝方まで、パソコンと向き合ってお仕事されていたとか。
きっとお疲れにちがいないのに、奥様と二人で私を招いてくださいました。

お昼ごはんに準備してくださったタロー屋特製ピザ。
もちろん自家製酵母です。

橋口 001.jpg橋口 002.jpg










まずは、オリーブオイルとトマト、玉ねぎ、タロー屋さんの畑で取れたルッコラがたくさんトッピングされたピザ。
カリカリのクリスピータイプです、チーズはのっていませんが、とってもおいしい!
塩と胡椒の味付けですが、野菜たっぷりが最高に生地に合います。

「お酒、飲めますか?」と聞かれて、
「もちろん! 嗜む程度ですが・・・・(?)」とお答えしたところ、
めずらしいお酒を出してくださいました。

橋口 003.jpg橋口 004.jpg









発芽玄米酒「むすひ」です。
千葉のほうで作られているとか。
グラスに注ぐとカクテルのようです。
お味は、乳酸飲料のように口当たりがよい。(これは、危険です。 グビグビ飲める~!)
どぶろくのように濁っていて、ビンの蓋を開けるときは、まさに酵母が噴出すような光景です。
このお酒も発酵しているのです。

つづいいて、ドルチェピザ。

橋口 005.jpg

いちごと、やはり畑でとれたフレッシュのルバーブがトッピングされています。
甘酸っぱいピザ。

タローさんは、パンの具材など思いつきで、いろいろ試して作るそうです。
フレッシュのルバーブは加熱すると酸味が抜けて、食べやすくなるとか。
ルバーブをこんな感じで食べたのは初めてです。

建築中のわが家のこと、タロー屋さんの新しいオーブンやミキサーのこと、パン作りでの裏技やポイントなどなど・・・・・・・
もう、たくさんお話して、かなり遅い時間までお邪魔してしまいました。

ホント、楽しかったし、とても勉強になりました。
橋口さん夫妻は想像していたとおりの暖かい人柄で・・・・・ますますファンになりました。

お土産に八重桜のカンパーニュいただきました。

橋口 006.jpg橋口 007.jpg











このカンパーニュ、食べたい!と思っていたのですが、
結局店頭で買うことができなくて・・・・・・残念とあきらめていたところなのです。

「八重桜の酵母のパンはまだ、食べていないですよね!」と
タローさんが焼いてくださいました。(感激!!)

お腹いっぱいでしたが、
帰宅後、コーヒーと一緒に食べちゃいました。
桜餅の香りがします。
うまい!です。

タローさんと奥様、楽しいお話と極上のランチをありがとうございました。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

まさこ

そのお酒頼んでしまいましたー。
来月のレッスンでつかいまするー。
おいしそー!
by まさこ (2008-05-20 08:45) 

Baguette

日本酒のひとつですが、カクテルのようです。
お酒好きはお試しあれ!
こちらの酒造メーカーの酒粕で酵母を起こすといいそうですよ。
by Baguette (2008-05-20 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。