So-net無料ブログ作成

志賀シェフの講習会 [Bread]

シニフィアン・シニフィエの志賀シェフの講習会に行ってきました。
志賀シェフといえば、日本で5本指に入る有名シェフ。
やはり、オーラがでていましたよ。

講習は家庭製パンをする人たち向けに簡単に分かりやすく、説明してくださいますが・・・・・
やはり、理論家であるシェフです。
ところどころに難しい理論が見え隠れしてました。

パン作りに対する考え方はやはり一流。
ですが、私たち家庭でパン作りを楽しむ人たちへのメッセージもとても勉強になる内容でした。

一流のパン職人のお話。
夢のようでもあるし、これからの自分のあり方を再発見できたような気がします。

今日のパンは・・・・・

006.JPG008.JPG









011.JPG


サワー種をつかったライ麦60%配合のホルスタイナーブロート。
イーストによるロゼッタとグリッシー二。

ロゼッタの講習は初めてでした。
生地づくりが面白い。

グリッシー二は自分のレシピで起こしてみたいと思いました。(美味しかった~。)

今までに一流といわれるシェフの講習を受ける機会がありましたが、
今回の志賀シェフの講習も自分のパン作りのヒントを教えていただいたような気がします。
充実した1日でした。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 1

youzi

左上のパン、変わったパンですね。
グリッシーニは生ハムを巻いて食べるのがとても好きです。
by youzi (2009-04-22 14:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。