So-net無料ブログ作成

パン教室の設備 [My home !]

今日は、東京ビッグサイトで開催している「国際ホテル・レストランショー」に行ってきました。
というのも、パン教室の設備のかなめとしてオーブンに続く、設備をお願いする業者さんが出展されていて、営業の方とお話しすることになっていたからです。

私のパン教室はメインとして、天然酵母のレッスンを行う予定で準備を進めています。(もちろん、イーストによるレッスンも予定してます。)
天然酵母を扱うことに決めた時、「安定した品質の生地の供給、発酵管理を自分ひとりで行うにはどうしたらよいか?」が課題でした。
寝ずの番をして、生地の発酵を見とどけることは体力面から考えても無理なこと。

自家製酵母のみでパンを製造販売しているパン屋さんのオーナーとお話する機会があり、「天然酵母を扱うのであれば、ホイロではなく、ドゥコンディショナーを設置するほうがいいですよ。」とアドバイスを受けたことがありました。

「ドゥコンディショナー」って、どんな機械? 
調べてみれば、パン生地の冷凍保存、解凍発酵、最終発酵を管理できる機械。
温度管理が大切な天然酵母にはとても便利な機械です。
見積もりをお願いして、その価格にはビックリでしたが、教室を運営していくプロとしての自覚を考えた時、高い投資ではないと判断。 
そして、なるべくコンパクトなドゥコンディショナーを探したところ、
ツジ・キカイのドゥコンディショナー 「ツインレポス スリム」を見つけたのです。
かれこれ2年前のことでした。

RPW570.jpg


 株式会社 ツジ・キカイ   http://tsuji.co.jp

いよいよ、ドゥコンディショナーを購入設置する時期がせまってきたので、
営業の方と日程などを大まかにお話したのです。

オーブンよりもこのドゥコンディショナーの方が、価格は断然高い。
清水の舞台から飛び降りるつもりで購入を決めました。   がんばるぞー!!
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。