So-net無料ブログ作成

Zopfのクロワッサン生地の基本講習 [Bread]

久々です。
Zopfの学校へ行ってきました。
最近は超人気のZopfの講習。
募集開始の3分間ですぐ定員いっぱいになってしまう。
ここ数ヶ月は申し込みにもれてしまって・・・・・自分のスケジュールともなかなか合わなくて・・・・・・

今月はやりたかった折り込み生地の講習に申し込めました。

捏ねや折り込み&成形の実習はありましたが、
焼成までは時間がかかるので、
焼きに関してはシェフによるデモでした。
でも、折り込み生地の捏ねのポイントや折り込みについての理論は、やっぱり勉強になりましたよ。
折り込みの実習では緊張しながらも、
この折り込みするときの緊張感が妙に私はスキ!
とっても、楽しかったです。

折り込み 001.jpg折り込み 006.jpg









伊原シェフの折り込み生地はやっぱりきれい。
すばらしい断面です。
Zopfの折り込み生地の配合は頻繁に変わるとか。
焼きたてではなく、冷めた時にも食感が残るような配合にしているそう。

生地を冷蔵庫で休ませている間にビスコッティーの作り方も教えていただきました。
レーズン&アーモンド入りのシナモン風味のビスコッティー。


折り込み 003.jpg折り込み 002.jpg










大きく焼いてからカットして2度目の焼成。
カリカリと美味しいビスコッティー。
コーヒーに合います。

シェフの仕込んだクロワッサンが焼きあがって、いつもの試食。
今日はウニとそら豆のキッシュと季節のフルーツ。

折り込み 005.jpg
  

伊原シェフは先日、ドミニク・サブロンのクロワッサンの講習に行かれたそうです。
その配合のお話を聞いて、ドミニク・サブロンのクロワッサンを是非、食べてみたくなりました。
ドミニク・サブロンのお店は長蛇の列だということを聞いていたので、
お店に行くのはしばらく先にしようかと考えていましたが、
やっぱりすぐに行きたくなりました。
近々、赤坂の店に行きますよ!
nice!(1)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。