So-net無料ブログ作成

黒ゴマのムース [パン教室]

うちの教室ではご試食の際にパンに合うスープと簡単なサラダ(お野菜)と簡単デザートとコーヒーをお出ししています。
今月のイーストと自家製酵母のクラスの皆様には「黒ゴマのムース」をお出ししました。
これって本当に簡単にできて、意外にも美味しい~。

私の通うお料理教室で教えていただいたものをちょこっと私好みに変えてみました。


002.JPG


粉ゼラチンと黒練りゴマ、牛乳、豆乳とほんの少しのコンデンスミルクで作るあっさり味。
ご覧のとおりカップから出してお皿にのせるときれいに2層になっています。

生徒さんからの反響が大きかった(驚)

「先生! この2層はどうやって作ったんですか?」

「えっ? これは偶然の成り行きよ。こうなっちゃったんだもん。」


私もどうしてこうなったのか?わかりません~。
マクロビをやる生徒さんはよく黒ゴマムースを粉寒天と葛で作るそうですが、
こんな2層にならないとか・・・・

「固まる速度がゼラチンと寒天では違うからでしょうかね~?」

と話していたところ、自家製酵母の生徒さんとしてお越しいただいている
私のお料理の先生のおばま先生が正しい回答をしてくださいました。
ムースには普通、生クリームを使うと濃度がつくので、このような沈澱は起きないそうです。

なるほど・・・牛乳、豆乳などさらさらした素材だけで作るとこんな2層になるんですね・・・(納得!)

さすが、おばま先生!  ありがとうございます。

生徒の皆様、パン以外のことはよくわからない私。
あまり、専門的なことは聞かないでくださいね。(汗)

でも、皆さんが喜んでいただけるようなお料理を毎月考えますね!

nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。