So-net無料ブログ作成

二代目 [パン教室]

銅板といえば、
最近のパン作り愛好家の三種の神器の一つですが・・・・・・
以前にもブログでご紹介しましたが、
私が銅板に出会ったのはもうかれこれ5~6年前のこと。
都内のパン教室の先生に勧められて、
先生に格安でオーダーメイドの銅板を作っていただいたのが最初。

かなり、使い込んで変色していますが、
パン教室を始めてからも、
大活躍。

銅板の機能はもちろんながら、
時々は布取りの受け板として・・・・
また、ある時は、スリップピールの代用として・・・・

ミーレのオーブンにはサイズがちょっと小さいので、
新しいものを購入したいと考えてました。

先日、とうとう二代目の銅板が届きました。
とっても丁寧なお仕事で、
サイズはぴったりですし、
何よりも銅板の周囲の仕上げがステキなんです。

厚みも以前のものよりもあり、
蓄熱効果もいい感じですね。

先日、カンパを焼いてみましたが、
綺麗にクープが開きました。

生徒さんの友人で、
銅の立体制作のお仕事をされる方があり、
今回の銅板を注文させていただきました。

002.JPG


ミーレのオーブンにぴったりのこの銅板で来年の1月か2月には
クロワッサンのレッスンを行うことができそうです。
冬休みは折り込みの練習をせねば・・・・・

今回の注文に間に合わなかった生徒さんで、
今からでも注文したいと考えている方は
レッスンの際にお申し出ください。
制作者をご紹介いたします。
nice!(2)  コメント(16) 

ホシノ酵母のメロンパンとムータルド [Bread]

今日から10月のレッスンが始りました。
1ヶ月過ぎるのは早いですね~。
というよりも、昨年の10月1日がこのAtelier Le Bonheur
オープンでした。

あっという間の1年です。
いろいろありました・・・・・・
素敵な生徒さんに恵まれたことに感謝いたします。

さて、毎月のことながら、レシピの完成がギリギリ。
今月のホシノのお題は懐かしのメロンパンです。
イーストのお教室では登場頻度の高いパンですが、
天然酵母のお教室ではなかなか見かけないですね。
お砂糖や卵などの副材料がたっぷり、
カロリーもたっぷりということで、
天然酵母らしくないパンなのかもしれません。

今回は天然酵母ならではのしっとりとしたクラムと
ベーキングパウダーではなく、
酵母で仕込んだビスケット生地で作ります。

そして、サブメニューはムータルド
何?と聞かれそうです。
このパンのお味はレッスンで確認してくださいね^^

002.JPG



そして、私の初のレシピ本のお仕事がとうとう終わりました~。(涙)
今月23日に主婦と生活社から自家製酵母で作るパンのレシピ本を出版します!!
とにかく、無我夢中で頑張りました。
ぜひ、手にとってみてください。
nice!(6)  コメント(12) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。