So-net無料ブログ作成

Boulangerie Sudo ブーランジェリー スドウ@松陰神社前/世田谷 [パン屋さん]

カタネカフェでの打ち合わせの後・・・・・・
折角、ここまで来たのだから、電車を乗り継いで・・・・
行ってきました。

 「Boulangerie Sudo ブーランジェリー スドウ」

東急世田谷線の松陰神社前駅すぐのところに昨年10月にオープンしたオサレなブーランジェです。

015.JPG


駒沢公園近くにあるマリアージュ ドゥ ファリーヌの須藤シェフが独立されて
同じくパン職人の奥様とオープンされたお店です。
ブレッドジャーナリスト清水美穂子さんのブログでその美しいパン達を見てからは
行ってみたい♥と恋い焦がれておりました。

打ち合わせの後の午後でしたので、お目当てのパンにはお目にかかれませんでしたが、
マリージュ ドゥ ファーリーヌでも気になっていた 「モハベ」が焼き立てでした。

こちらのお店では 「Sモハベ」といいます。


017.JPG019.JPG










自家製ホップ種で仕込んだ生地には黒糖、白ワインに漬けた大粒のモハベレーズンがたっぷりと入っています。
硬すぎず、柔らかすぎないクラム、
何とも言えない黒糖の甘みがあり、
モハベレーズンが・・・・・うんまい~です。

こんなおいしいブドウパンは食べたことないです。

023.JPG021.JPG










渦巻きの成形のフーガスには自家製オリーブペーストやグリュエールチーズが練りこんであり、
香ばしい風味です。
スコーンはソフトながら、甘すぎずに食べやすい生地。

どれも魅力的なパン達でした。
お客様が続々とやってきて、夕方にはまだ早いのに、
品揃えが見る見る少なくなっていきます。

また、リピートしたいパン屋。
お目当てのパンを手に入れるには午前中に行かないと無理かな。
ハード系も美しく・・・・・気持ちいいくらいのさわやかでてきぱきと働いていらっしゃるオーナーご夫婦の姿が印象的でした。
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。