So-net無料ブログ作成

クッキーの気持ち [雑感]

うちの看板犬、 柴犬(♂)  クッキー 5歳3ケ月
パン教室にお越しになる生徒さんにも顔見知りとなりました。
時々、生徒さんのお子さんからお手紙をもらったりもする人気ものです。

009.JPG


普段の散歩やご飯のお世話は夫の母がしています。
母が一番のご主人さまで、
甘えるのも母が一番。
私はおやつをあげる「おやつおばさん」
夫は週末に散歩をして、よく遊んでくれる「遊び友達」

と・・・・・・飼い主一家は勝手に思い込んでおりました・・・・・・・

自家製酵母クラスのYさんのご紹介で
クッキーの気持ちをリーディングしていただきました。

はじめは半信半疑だったんです。
ペットの気持ちが聞こえてくる?
でも、 Yさんの愛犬くんと愛猫くんのリーディングの内容を伺ったら、
すご~く興味深かったんです。
それで、うちのクッキーの気持ちもリーディングしていただきました。


いつも思っています。 みなが幸せになるために、自分ができることは何かって。
太田家の人々に幸せでいてもらうために、僕の役割は何か?
あなたたちが望むことを何でもしてもらいたいと思う。
そのために自分を犠牲にしてもいいんだ。
僕はあなたたちに出会うために生れてきたんだから。
前から決められていたんだから。

そうだね・・・・クッキーは外で暮らしているので、
大嫌いな雷が鳴っても家の中には入れない。
それは充分わかっているけど・・・・・・
怖いから吠えるよね・・・
じっとがまんすることもここ数年で覚えたよね。
おばさんがパンを作るお仕事しているから、
お家の中には入れないって、きちんと理解しているよね。

どうしても太田家に来る必要があった。
恩を返さなくっちゃいけないんだ。
前の人生でとてもお世話になったから、絶対この家に生まれてきたいと思った。

クッキーがやって来た時は、
家族が寂しい思いに浸っているときだったから、
生後3ケ月の子犬ちゃんはかわいくて、かわいくて・・・・・
みんなの癒しになったよね。

臆病者のクッキー。
先日は豆腐屋のラッパの音に怯え、半狂乱。
豆腐屋のお兄さんがラッパを鳴らしていることがわかったら、吠えなくなった。

普段は知らん顔して、車の下で昼寝しているけど、
家族のことをきちんと見ているんだね。

私の仕事のことも、ちゃんと知っている。
母の気持ちや夫の性格なんかもわかっている。

どのワンちゃんも生まれる前に、この人のところに行く、と決めているそうです。
クッキーは他のワンちゃんよりその思いが強いワンコだったようです。
ウチの家族のところへ来たかったんだよ!ということが伝えたかったようです。

やっぱり、クッキーは家族なんですね。

011.JPG

nice!(5)  コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。